» 2011 » 7月のブログ記事

みすずちん
 
夏影
 
 
7月23日はみすずちんの誕生日です。
拙い歌ですが、WAVE様が2006年に制作されたCD「ARIA」より、Morriganさんのご好意により夏影アレンジを歌わせていただきました。
上のバナーよりリンクされています。テキストリンクはこちらです。
歌うのは大好きですが、本当に下手くそで、それでも下手くそなりに自分にも何か出来ないかなと思い、絵を描き、歌を歌いました。
 
 
川上とも子さんが、みすずちんがもういないという実感が今でもわきません。
 
夏はどこまでも続いてゆく、彼女が待つ、その大気の下で。
 
AIRという作品が示すこの言葉の通り、私達の記憶の中から川上とも子さんの心に響く声と、10年経って尚、色褪せることのないAIRと観鈴というキャラクターの与えてくれた感動はこれからもずっとずっと忘れません。
 

川上さん、みすずちん。お疲れ様でした。
川上とも子さんのご冥福を謹んでお祈りいたします。
川上さん、どうか安らかにお眠りください。もう新たなキャラクターのお声を聞くことは叶いませんが、それでも過去のたくさんの名作達が世界中に存在します。
お声を聞く度に、演じるキャラクターと共に「彼女はここにいる」という命を感じます。
本当に、本当に、たくさんの感動をありがとうございました。