» 2011 » 6月のブログ記事

 
 
皆様いかがお過ごしでしょうか。久しぶりのブログ更新です。
今回の夏コミもFAIRIALはWAVE様に委託での参加となります。
これまでのケルティック系とはまた違った形の民族音楽系で、作曲にMorriganさんとdaiさんをお招き致しましたオリジナル作品の新譜を1枚予定しております。
新譜に関しましては、7月末から8月頭にかけて公開出来れば…と思っております。

今回も真っ向な路線からはやや反れたといいますか、楽しいことをやってみよう!と趣味に走った作品となりますが、あたたかい目で見守って頂けましたら幸いです。
みとせのりこさん、K. JUNOさんをお招きしてLucce e Iombraの様な作品をもうひとつ作りたいな…などと構想しつつ、先日WAVE様の新作の件も兼ねまして、みとせさんやJUNOさんと歌のお話をさせて頂きまして、ボーカリスト様方からたくさんのエネルギーをいただきました。
私はケルティック、アイリッシュ、ブルガリアンボイス、エスノ系、とにかく民族音楽が大好きでして、そちらの方向性でまた何か作品を作る事が出来ればと思います。
 
 
少し話は戻りまして、夏コミではWAVE様の新作CDと、WAVE様&M.Graveyard様の合作CD制作に私も関わらせて頂いております。
情報が公開次第、こちらでもアナウンスさせて頂きたいと思います。
 
 
 
<過去作品の委託に関して>
Lucce e Iombra(ルーチェ・オンブラ)
Lucceバナー
 
Lucceバナー
 

 
 
Prelude(プレリュード)
Preludeバナー
 

 
 
LULUNANA(ルルナナ)
LULUNANAバナー
(こちらはイベント限定頒布作品です)
 
 
新譜の他に上記3作品をWAVE様へ委託させて頂く予定です。
いつも本当にありがとうございます。
今回は我々のみん様こと片霧烈火さん(CLOSED / UNDERGROUND)の委託もあるそうで、スペースが大変賑やかになりそうで今から楽しみです。
気温自体はどうか下がって欲しいですが、情熱的な意味で、今年も熱く燃え滾る楽しい夏になりますように。